名古屋日豪ニュージーランド協会

 
ホーム 組織概要 活動内容 お問合せ
ホーム 組織概要 お問合せ
活動内容
活動内容
活動内容 2016年度 クリスマスパーティー
  12月7日(水)、名鉄ニューグランドホテルにて、名古屋姉妹友好都市協会と合同でクリスマスパーティーが開催されました。来賓として、ニュージーランド大使館からスティーブン・ペイトン大使、オーストラリア大使館からデイビット・ローソン参事官などにご来場頂きました。ディナーショーとして、ピアノやフルートの演奏、ラテン音楽やマジックなど楽しいイベントが催され、約100名の参加者は拍手喝采、ショーを満喫されました。
活動内容 2017年度 通常総会
  2017年度の通常総会は、議決権委任者を含め39名が参加し、7月26日(水)名鉄ニューグランドホテルにておいて開催されました。冒頭、内藤明人前会長がご逝去された報告があり、会場より惜しむ声が聞こえました。会則改定、役員改選、事業報告及び収支決算、事業計画及び収支予算が審議され、後任会長には林芳行氏(リンナイ蠡緝充萃役会長)が就任、協会の更なる活性化を目的に役員総数が11名へ増員されました。また総会後の懇親会は毎年の様、会員同士が積極的に情報交換する姿が観られ大変貴重な時間となりました。
活動内容 2017年度 例会
  9月29日(金)名鉄グランドホテルにて、個人会員を対象とした例会を開催致しました。協会に対する皆様の想いを語っていただきました。より良い協会にすべく皆様の協会への要望や、クリスマスパーティーの催し物について貴重なご意見をいただきました。その後の懇親会でも引き続き意見交換が行われ、活気ある有意義な会となりました。
活動内容 全国日本ニュージーランド協会連合会 2017年総会
  12月1日(金)、全国日本ニュージーランド協会連合会の理事会および総会が、東京JANZ主催で東京八重洲の会議室で開催されました。加盟21協会のうち10協会が参加し、規約改定、役員改選、前期事業報告および決算、次期事業計画および予算、次期総会開催地が決議されました。故内藤明人会長に代り、奥洞氏(飛騨高山)が会長に選出され、事務局も名古屋協会から他協会へ移管されます。会議終了後にニュージーランド大使館にて総勢50余名での懇親会が開催されました。
活動内容 2017年度 クリスマスパーティ
  恒例の名古屋姉妹友好都市協会との共催クリスマスパーティが、12月6日(水)に名鉄ニューグランドホテルで開催されました。来賓として、ケル公使(ニュージーランド大使館)、浅田主幹(愛知県)、伊藤課長(名古屋市)らが来場、また鳥巣南山大学長はじめ総勢99名が参加、桜花学園大学や名古屋外国語大学に在籍する多くの若者達の姿も見られ、賑やかなパーティとなりました。ケル公使、林会長その他有志が舞台に上がり全員によるベートーヴェン第九合唱が行われ、福引大会でパーティが締めくくられました。
活動内容 名古屋大学と東邦高等学校を後援
  弊協会は、名古屋大学主催のリチャード・コート駐日大使講演会(11月14日)、東邦高等学校主催の中学生英語スピーチコンテスト(12月10日)を後援致しました。名古屋大学ではコート大使が「インド太平洋時代におけるリーダーシップスキル」と題し講演、グローバルな時代に必要なスキル等についてお話され、弊協会員も聴講しました。東邦高等学校での英語スピーチコンテストへは、弊協会より名古屋日豪ニュージーランド協会長賞として賞状と賞品を提供、南山中学校の生徒さんが受賞されました。
活動内容 2016年度 クリスマスパーティー   活動内容 2017年度 通常総会
 
12月7日(水)、名鉄ニューグランドホテルにて、名古屋姉妹友好都市協会と合同でクリスマスパーティーが開催されました。来賓として、ニュージーランド大使館からスティーブン・ペイトン大使、オーストラリア大使館からデイビット・ローソン参事官などにご来場頂きました。ディナーショーとして、ピアノやフルートの演奏、ラテン音楽やマジックなど楽しいイベントが催され、約100名の参加者は拍手喝采、ショーを満喫されました。   2017年度の通常総会は、議決権委任者を含め39名が参加し、7月26日(水)名鉄ニューグランドホテルにておいて開催されました。冒頭、内藤明人前会長がご逝去された報告があり、会場より惜しむ声が聞こえました。会則改定、役員改選、事業報告及び収支決算、事業計画及び収支予算が審議され、後任会長には林芳行氏(リンナイ蠡緝充萃役会長)が就任、協会の更なる活性化を目的に役員総数が11名へ増員されました。また総会後の懇親会は毎年の様、会員同士が積極的に情報交換する姿が観られ大変貴重な時間となりました。



活動内容 2017年度 例会   活動内容 全国日本ニュージーランド協会連合会 2017年総会
 
9月29日(金)名鉄グランドホテルにて、個人会員を対象とした例会を開催致しました。協会に対する皆様の想いを語っていただきました。より良い協会にすべく皆様の協会への要望や、クリスマスパーティーの催し物について貴重なご意見をいただきました。その後の懇親会でも引き続き意見交換が行われ、活気ある有意義な会となりました。   12月1日(金)、全国日本ニュージーランド協会連合会の理事会および総会が、東京JANZ主催で東京八重洲の会議室で開催されました。加盟21協会のうち10協会が参加し、規約改定、役員改選、前期事業報告および決算、次期事業計画および予算、次期総会開催地が決議されました。故内藤明人会長に代り、奥洞氏(飛騨高山)が会長に選出され、事務局も名古屋協会から他協会へ移管されます。会議終了後にニュージーランド大使館にて総勢50余名での懇親会が開催されました。



活動内容 2017年度 クリスマスパーティ   活動内容 名古屋大学と東邦高等学校を後援
 
恒例の名古屋姉妹友好都市協会との共催クリスマスパーティが、12月6日(水)に名鉄ニューグランドホテルで開催されました。来賓として、ケル公使(ニュージーランド大使館)、浅田主幹(愛知県)、伊藤課長(名古屋市)らが来場、また鳥巣南山大学長はじめ総勢99名が参加、桜花学園大学や名古屋外国語大学に在籍する多くの若者達の姿も見られ、賑やかなパーティとなりました。ケル公使、林会長その他有志が舞台に上がり全員によるベートーヴェン第九合唱が行われ、福引大会でパーティが締めくくられました。   弊協会は、名古屋大学主催のリチャード・コート駐日大使講演会(11月14日)、東邦高等学校主催の中学生英語スピーチコンテスト(12月10日)を後援致しました。名古屋大学ではコート大使が「インド太平洋時代におけるリーダーシップスキル」と題し講演、グローバルな時代に必要なスキル等についてお話され、弊協会員も聴講しました。東邦高等学校での英語スピーチコンテストへは、弊協会より名古屋日豪ニュージーランド協会長賞として賞状と賞品を提供、南山中学校の生徒さんが受賞されました。


Copyright (C) 2006 Marubatsu Corporation